もうすぐ2歳になる娘に振り回されながらも楽しいと感じてしまうお話!

もうすぐ2歳になる娘に振り回されながらも楽しいと感じてしまうお話!

伝えたい言葉

こんにちは、タツマキです。

今週は、月曜日と火曜日が仕事の帰りが遅かったので娘に会えず寂しかった。

家に帰ったらご飯を食べながらお母さんが今日の娘の様子がどんな感じだったか教えてくれる。

昨日は、お風呂上りに乾燥を防ぐためのクリームがきれたので皮膚科に行ったそうだ。

ドラッグストアにも保湿クリームは売っているが効き目が違うみたいで皮膚科のクリームの効果が優れているそうだ。

というわけで、娘の保湿クリームを処方してもらいにいきつけの皮膚科へ嫌々行った。

何故、お母さんは皮膚科へ行くのが嫌なのか?

それは、娘が嫌がって泣くからだ。

今回は、いつもと少し様子が違ったらしい。

待合室で待っている時から何かを察知する娘。

そして、泣き出す娘。

ここまではいつも通り。

すると、ベビーカーのことを何故か「エビッ!」と言う娘。

娘をベビーカーにのせるお母さん。

ベビーカーに乗ったらすぐさま席にある安全ベルトのような物を泣きながら閉めようとするがうまくいかず慌てる娘。

ベルトをしめたら落ち着くのか安全だと思っているのかその必死の様子がめちゃめちゃ面白かったらしい。

お母さん!

それなら私も見たかった。

今度は動画をお願いします!

それでは、また!

Follow me!

PAGE TOP