休みの日の楽しみ!娘との散歩で感じた事!

休みの日の楽しみ!娘との散歩で感じた事!

伝えたい言葉

こんにちは、タツマキです。

今日は、朝8時40分に起きた。

最近で一番寝覚めが悪かったように感じる。

平日の疲れが溜まっているのかもしれない。

そういえば、疲れをとるために何かをしたことなんてなかった。

良いきっかけなんで疲れをとるために何か探してみようと思う。

さて、今日は楽しい休日なので朝からさっそく2歳になる娘と散歩に出かけてきた。

今日は娘との散歩で感じたことについて書こうと思う。

止まっている車に恐がる!

先週は手を繋いで一緒に歩いて散歩していたが、今日は様子が違った。

歩き始めて少し経つと恐がるように私の足にしがみついてきた。

どうやら止まっている車に恐がっているようだ。

抱っこすると娘は笑顔で「クルマー!」と言うので降ろしてみると、また同じように足にしがみついてきた。

この感じだと散歩は当分抱っこしながらだ。

何故か外では小声になる娘!

2歳になる娘は家では大きな声で笑って走り回っていてとても賑やかだ。

本当にすくすくと育ってくれている。

そんな娘だが外では何故か静かになる。

今日の散歩でもずっと小声でしゃべっていた。

囁くような声で「あっち!」、「すべりだい!」と話しかけてくる。

これも一種の人見知りなんだろう。

そのうちこんなこともなくなるかと思うと、この小声で囁く娘も愛しく思える。

今日の娘へ!

今日の散歩から帰ってきて奥さんに娘が「すべりだい!楽しかった!」と、言っていたみたいだ。

そんな事を言われたら明日も行きたくなるではないか。

車を恐がるので抱っこも大変だが、抱っこできるのも期間限定と考えれば、とても貴重な経験をさせていただいているのかもしれない。

娘へ感謝だ。

ありがとう!

それでは、また!

Follow me!

PAGE TOP