大人になって歳をとることが怖くなった!

大人になって歳をとることが怖くなった!

伝えたい言葉

こんにちは、タツマキです。

子どもの頃は早く歳をとりたかった。

表現はおかしいかもしれないが、それだけ大人が楽しそうに見えて自由な感じがした。

早く大人になって自分の好きなことがしたいと思っていた。

でも、今は年々歳をとることが怖くなってくる。

もうこんな歳になったのか。

たぶん、30歳を超えたあたりから思うようになった。

歳はとりたくない。

子どもの頃、周りの大人達が言っていた事が今は痛いほどよくわかる。

あと、どれくらい生きられるのか。

あと、どれくらい自分に時間があるのか。

あと、どれくらい好きなことができるんだろうか。

考えれば考えるほど孤独を感じてしまう。

自分の生きたいように生きることはとても難しい。

自由なようでいて不自由だ。

幸せだと感じる反面切なさを感じる。

この世でどれだけの努力をして何を成し遂げれば幸せだと感じるのだろうか。

わからないことだらけである。

余計な事を考えないために人は忙しく働くのかもしれない。

でも、やはり私は自分の人生の意味を考え続けたい。

それを見つけられなければ幸せにはなれない気がする。

それでは、また!

Follow me!

PAGE TOP