幸せを幸せだと気付けるように!

伝えたい言葉

こんにちは、タツマキです。

休みの日が近づくと何をして遊ぼうかを考える。

毎週考える。

朝、走って本を読んで昼から2歳の娘と公園で遊んでみたいな。

ただ、だいたい考えていたことと違う休みの日になる。

予定通りが続くと、それはそれで退屈なんだろうが、予定通りいかないと大抵の場合損した気分になる。

あれもこれもやるのは無理だ。

最近になってようやく学者した気がする。

とりあえず今週は2歳の娘と公園で遊ぶ。

これが達成できれば良い休日だ。

少なくとも損した気分にはならないはずだ。

いやっ。

休日、何を過ごそうかと考えられるだけで結構幸せかもしれない。

学生の頃、夏休みで友達とも予定が合わず家でゴロゴロしていた時、時間があり過ぎて何もすることがなくつまらなさすぎて悶々としたことを思い出した。

人は、ある程度忙しい方がかえってやりたいことがうかぶのかもしれない。

幸せって自分で気付かなければ見過ごしがちだ。

幸せを幸せだとちゃんと感じられるように意識したい。

それでは、また!

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました