家族の幸せは時間の過ごし方で決まる!

こんにちは、タツマキです。

今日は、家族の幸せについて改めて考えたことを書きたいと思います。

やっぱり家族3人でいる時が幸せである!

自分にとっての幸せを考えてみました。

やっぱり家族3人でいる時が一番幸せに感じます。

幸せとは心が満ち足りている状態のことを言うみたいです。

この言葉だけでは私はあまりピンとはこないんですが、私にとっての満ち足りている感覚は一人ではえられないもので家族が一緒にいて初めて満ち足りている状態になると思っています。

この心が満ち足りている状態をこのままずっと感じることが私の幸せです。

今、家族に足りないものは?

家族3人でいる時が幸せなら今が最高でこれ以上はないのかというとそうではないと思っています。

もっと幸せになりたい。

じゃあ、今家族にとって足りないものは何なんでしょうか?

大きな家に住むこと、良い車に乗ること、高級な料理を食べること、これが実現できたら正直うれしいと思います。

でも、家族が幸せかと考えればそれはわかりません。

物で心を満たそうとしても一時的満足感だと思うからです。

だから、言葉でコミュニケーションをかわすことが家族にとっての心を満たすことになるのではと思います。

今、私の家族にとって足りないものは家族での時間です。

育児だったり仕事だったり以前より家族でまったり過ごす時間は少ないように感じます。

それは、私自身がもっと家族でいる時間を意識する必要があります。

これから家族が進む方向について!

家族の時間をどう確保することが今一番私が考えなければならないことです。

この先何年たっても家族の会話の時間を大切に思えるそんな家族であるために家族の時間をいかにつくることができるかが重要です。

とは言いつつ大きな家じゃなくても一軒家を持ちたいしそこそこ良い車に乗りたいし、たまには良い物を食べに行きたい気持ちはあります。

でも、それが家族の幸せではなくあくまで家族でどうこれからの時間を過ごすかが幸せに感じるために重要ではと思うんです。

それでは、また明日!

 

 

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました