子どもが産まれて生活が変化した3つのこと!

こんにちは、タツマキです。

今日は、子どもが産まれて変わったことについて書きたいと思います。

奥さんの機嫌が変わった!

よく結婚して子どもが産まれたら奥さんが強くなると聞いていました。

実際は、当たっていると思います。

ただ、強くなるというか子どもを育てるので精一杯な感じです。

前よりも必死だから休日くつろいでいる旦那さんに対してついイラッとしてしまうような感じだと思います。

うちの奥さんはとても穏やかな性格なので変わらないんじゃないかと思っていましたが、やっぱり子どもを産んでからは少しイライラしている日が増えたと思います。

だから、誰でも変わります。

毎日、つきっきりで子どもを育てることはそれだけ大変なことなんです。

部屋が変わった!

娘が産まれてから家の部屋の広さが変わったように感じます。

なぜなら、子どもが産まれるといろんな人からおもちゃや服やろたくさんいただくからです。

なかなか断れないもので、気づいたら娘のもので家が溢れてしまっています。

少し大袈裟ですが、本当に物をよくもらうようになるので良い断り方を考えておく必要があると思います。

私は最近もう少し広いところに引っ越したいなと感じるようになりました。

時間の感覚が変わった!

娘が産まれてから変わったと感じることは他にもありまして、休みの日の時間がめちゃめちゃ短く感じるようになりました。

そして、自分の時間もあまりとれないですね。

この時間ないということに関しては奥さんの方が大変です。

それだけ、赤ちゃんに対しての用事が多いのです。

だから、結婚をしていてまだお子さんがいないのなら夫婦でたくさん遊びに出かけることをお勧めします。

ただ、だからといって楽しくないわけじゃなく子どもが生まれたことによって良かった点ももちろんたくさんあります。

一番は家の中で子どもの笑い声があり毎日癒されることです。

時間が短く感じても質が良い休日をこれからも過ごしたいと思います。

それでは、また明日!

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました