自由について考えることで人生に足りないものが何となくわかった!

伝えたい言葉

こんにちは、タツマキです。

今日は、自由について考えてみたいと思います。

今は自由か不自由なのか?

自由か不自由かと聞かれたら不自由だと答えます。

それは、自由に行動できないからです。

本当はもっと運動して遊びたかったりいろいろな場所へ旅行に行きたいです。

でも、時間やお金の都合で自由に行動をすることができません。

それが本当にしたいことと聞かれたらわかりませんが、今時間ができたらしたいと思うことです。

だとすると、ある程度自分は自由なのかもしれません。

何か物足りないと感じているものの動き出せずに、それを不自由の責にしてしまっているのかもしれません。

何で自由になりたいのか?

何故、自由になりたいのかと聞かれたら、それは自由であることが幸せだからと思うからです。

じゃあ、自由とはどういう状態のことかと聞かれると正直困ります。

単なる言葉として使っていただけで今まであまり深く考えていませんでした。

自由とは、何かに支配されていなくて自分で自分の行動などを決められることなんじゃないでしょうか。

だとすると、自由とは自由の心の状態を言うのかもしれません。

自分の心が何にも支配されず自分で決断を下せる状態を言うのかもしれません。

自由になるためには!

自由になるためには自分の心と向き合う必要があります。

時間がないお金がないが原因ではなく自分がどうしたらいいか考えれていないことが原因なんだと思います。

自由になるためには、自分がどうしたらいいかどうしたいか人生の目的を明確に設定する必要があります。

目的が決まれば、あとはそこに突き進めばいいだけです。

その状態がきっと私が考える自由なんだと思います。

要は自分の人生に迷いがあるから、自分が選んだ道を歩けていないから自由とは何かと考えてしまうんだと思います。

娘には自由がどうとかで悩まないでほしい。

初めから自分の人生の目的に向かってひたすら突き進んでいってほしいです

それでは、また明日!

Follow me!

PAGE TOP