娘の未来とこれからの子育てについて考えてみた!

子育て

こんにちは、タツマキです。

今日は、これからの子育てについて考えてみたいと思います。

子育てとは?

子育てって難しいです。

子育てって重要なことだと思います。

でも、誰かにきちんと教えてもらうわけでもなく、自分たちで悩んで考えて子育てをしていかなければなりません。

それが、今すごく違和感があります。

人の人格形成において乳幼児期の子育てが一番大事だと聞きました。

にもかかわらず、世の中にはその大事さを伝える機関ってあまりないように感じます。

だから、これから乳幼児期の子育てについて考えて自分なりの子育ての土台を作ってみようと思いました。

子育てについて考える!

最近、AIの発達などこの先単純作業的な仕事は機械にとってかわられ仕事が減少してしまい、今の子どもたちが大人になる頃には大変厳しい世の中になっていると聞いたことがあります。

この話を聞いた時も違和感を感じました。

何で厳しい世の中になってしまうのか?

厳しい世の中にしてしまっているのは大人なんじゃないのか?

だとしたら、何で子どもたちが厳しい世の中ではなく安心した未来を提供できないんだろうか?

だから、自分の娘が大人になった時安心した生活が送れるように、今から子育てを通して考えていきたいと思うのです。

子どもの未来を想像してみる!

まずは、自分だったらどんな未来だったら良いと思うが想像してみました。

はじめにうかんだのは、自分の好きなことを皆がやっているのが当たり前の世の中だったら良いなです。

現在の世の中では、ほとんどの人が自分の好きなことで生きられていないんじゃないでしょうか。

だから、誰もが自分の好きなことで生きていける時代がきてほしいと願います。

そのためには、幼少期の頃から自分の好きと向き合える環境づくりが大切だと思います。

特別な物を用意するのではなく、子どもの好きに親がどれだけ敏感になって観察できるかどうかです。

さっそく、娘を観察です。

それでは、また!

 

Follow me!

PAGE TOP